薬の個人輸入通販ジードラッグEC > コラム > ED治療、薬 > ED(勃起不全)と生活習慣病に関連性はある!?

買い物かご

買い物かごに商品はありません。
15,000円で送料無料!!
ログイン
ログイン/

ご利用の手引き

  • ログイン/pay/
  • ログイン/
  • ログイン/
  • ログイン/
  • ログイン/
  • ログイン/
  • ログイン/
  • ログイン/
  • SSL Certificate
    ※ジードラッグECでは、128ビット暗号で暗号化された安全な通信を使用しています。
  • ED(勃起不全)と生活習慣病に関連性はある!?

    af9920042693

    生活習慣病は食べ過ぎ、タバコの吸い過ぎ、お酒の飲み過ぎ、運動不足などが原因で発症します。
    代表的なものとして、糖尿病、高血圧症、高コレステロール血症(脂質異常症)などがあります。
    生活習慣病は、血管に大きくダメージを与える病気で、ED(勃起不全)を発症し易くなってきます。
    従って、生活習慣病にならないことがEDを未然に防ぐことに繋がります。

    性行為に必要な勃起のメカニズムは!?

    性的な刺激によって大脳が興奮すると、その興奮は脊髄を通ってペニスの勃起神経に伝えられます。

    スポンジ状の組織で構成されている海綿体の筋肉が緩んで血管が拡がり血液が大量に流れ込み、スポンジの小さな穴に血液が充満していきます。

    陰茎海綿体の周囲は白膜という組織があり、この組織が、陰茎海綿体が膨らむことで引き伸ばされ、陰茎海綿体から外に血液を流す静脈を圧迫して、血液の流出を止めて、陰茎海綿体の中に、外から流れ込んだ血液が充満して、ペニスが大きくなって勃起します。

    ED(勃起不全)とは

    性交時に十分な勃起が得られないため、あるいは十分な勃起が持続できないため、満足な性交が行えない状態を言います。

    ED(勃起不全)の症状

    • 性欲や興奮はあっても、なかなか勃起しない
    • 最初は勃起するけれど、持続ができない
    • 挿入できても途中で抜けて萎えてしまう(中折れ)

    ED(勃起不全)の原因

    • 加齢や生活習慣によるもの
    • 心理的要因によるもの
    • ある特定の薬剤の服用によるもの

    あなたは大丈夫!?セルフチェック

    af0100002795

    男の健康維持に自分の勃起度をセルフチェック!

    ※グレードが低くなるほどED(勃起不全)である可能性が高くなります。

    グレード0…陰茎は大きくならない
    グレード1…陰茎は大きくなるが、硬くはない
    グレード2…陰茎は硬いものの挿入に十分ではない
    グレード3…陰茎は挿入には十分硬いが、完全には硬くない
    グレード4…陰茎は完全に硬くなっている

    物でたとえると、、、、、
    グレード1…こんにゃくの硬さ
    グレード2…みかんの硬さ
    グレード3…グレープフルーツの硬さ
    グレード4…りんごの硬さ

    ※触った感じが硬ければ硬いほど「健康的な勃起」といえるわけです。
    ※自分がEDか否かの最終的な判断は医師による診断が必要です。

    ED(勃起不全)治療薬

    EDは多くの男性にみられる病気で、治療ができます。
    恥ずかしがらずに病院に行きましょう。

    医師は、あなたの症状にあわせて、ED治療薬のバイアグラやシアリスを処方してくれます。
    ED治療薬を服用することによって、殆んどの方が勃起することが出来、性行為が可能な状態になります。

    しかし、EDには保険が適用されないので、ED治療薬がかなりの高額になってしまいます。